“DINKs” という言葉をしりましたという話

世の中には、DINKsという言葉があることはご存知ですか。僕は、ついさっきまで知らなかったです。

DINKsディンクス)とは、共働きで子供を意識的に作らない、持たない夫婦、またその生活観のことを指すアクロニムDouble Income No Kids(2収入、子供なし)の頭文字などを並べたもの。Dinkyともいう。意識的に子供を作らない、持たないという考え方や価値観を指すため、結婚してまだ日が浅く子供がいない夫婦や、何らかの事情により子供を持つことが出来ない夫婦などは通常、DINKSには含めない。
引用元:wikipedia

この言葉を知ってから、生命として「種を残す」という代表的な活動を意図的に行わないという、ヒトならではの多様性にとても興奮しました。

この興奮を、隣のプログラマに話したところ、まったく興味なかったんでしょう。。。

え、Double Kids No Income(子供2人、所得0)が何? 

こっちの言葉のほうが人として超やべーと思い、興奮冷めやらぬうちにTシャツにしてみました。
同い年のデザイナに見せたところ“超ダサいけど大丈夫か”と心配されたので、もう少しブラッシュアップしたいなと思ってます。
おそらくFontのチョイスがいけなかったのかなと反省し、英字のフォントを大好きなFuturaから、MS ゴシックに変更予定。

今回は、CORNER PRINTINGさんにお願いする予定です。
http://cornerprint.thebase.in/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA