Second lifeのような街、会津若松

合図若松を散策してると、まるでSecond Lifeの街並みに似ている場所に遭遇した。
Second Lifeが会津若松によせたのか、それとも会津若松がSecond Lifeによせたのか。

Second Lifeの世界観

Second Life(セカンドライフ)は、3DCGで構成されたインターネット上に存在する仮想世界(メタバース)である。ユーザーはバーチャルな世界で好みのアバターになり、現実の世界とは異なる生活を送ることができる。運営は、アメリカのサンフランシスコに本社を置くリンデンラボ(Linden Lab) 社が行っている。略称はSL。公式サイトでは、「ユーザーによって創られた、インターネット最大の3D仮想世界」、「出会う人がみんな実在の人物のように見え、訪ねる場所はすべて、あなたとまったく同じような人によって構築されている 3 次元の世界」と紹介されている。

会津若松の街並み

ソースカツ丼

ソースカツ丼とても美味しかった。
また食べたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA